個人住宅

啓(けい)の家-Kei-

構造:木造2階建て

延床面積:99.92㎡

設計:(有)カシワギ・スイ・アソシエイツ

 

啓(けい)の家-Kei-

啓には、開放する。明るくなって夜が明ける。

陽の気がひらいてくる季節。立春・立夏のころ。

といった意味があります。

また、啓という字は訓読みで「ひらく」といった読み方をします。

ただ扉を「開く」のではなく、時節とともにウチからソトへと自然に「啓く」生活を送って欲しい・・・

そんな意味を込めて。家の名前を「啓の家」といたしました。

(柏木学+柏木穂波)

※写真 上田 宏

 

 

ASJ ~アーキテクツ スタジオ ジャパン~

詳しくはこちら

アーキテクツ・スタジオ・ジャパンは全国に192のスタジオを持つ、日本で最大規模の建築家ネットワークです。
最近、建築家との家造りが話題になってきました。やはり、「自分の個性・思いをカタチにした家に住みたい。」「もっと便利な家を建てたい。」という方が増えてきているからでしょう。 しかし、建築家に頼みたいと思っても「どうやって頼んだらいいのかわからない。」「費用がかかりすぎるのでは?」「一回頼んだら断われなそう。」というような理由から足踏みしている方が多いようです。
我々ASJはそういった方々にASJに登録している2,547組(平成26年8月19日現在)の建築家との出会いの場を提供し、満足の行く住まいづくりをサポートさせて頂きます。

お問い合せはこちら