個人住宅

星を眺める居場所

【設計・監理】
株式会社花田設計事務所
【構造】
木造在来工法 二階建て
【用途地域】
第1種住居地域

【規模】
敷地面積:208.00㎡ / 62.92坪
建築面積:104.85㎡ / 31.70坪
延床面積:113.45㎡ / 34.31坪

【コンセプト】
とかく家創りにおける要望というものは間取りの希望と読み替えられることが多く、私達が本来欲しているビジョン的な物とは乖離していることが多い。

もちろん話し合いの中でソレを探していく旅がはじまるので問題はないのだがクライアント夫婦からはソレの他にその名の通り「星を眺められる」というなんともロマンティックな要望がよせられた。

星を眺める居場所・・・平面計画も何も無い段階からこのコンセプトだけは継承され計画の隅々に生かされている。

都市住宅のテーマとしては機能的解決を目指すべきコンセプトではあるのだが私達はそのコンセプトとステキなご夫婦の雰囲気を重ね合わせた雰囲気創りと読み替えている。

それは星を眺めたくなる様な・・・とかそんな感じなのだけれどもフワっとした温かみのある空間を創る事がそれを包含すると考え目指している。

具体的に星が見たければ開口部や外に望遠鏡を持ち出せば良い。見たくなる空間創りの方がはるかに重要だと考えたのである。

ASJ ~アーキテクツ スタジオ ジャパン~

詳しくはこちら

アーキテクツ・スタジオ・ジャパンは全国に192のスタジオを持つ、日本で最大規模の建築家ネットワークです。
最近、建築家との家造りが話題になってきました。やはり、「自分の個性・思いをカタチにした家に住みたい。」「もっと便利な家を建てたい。」という方が増えてきているからでしょう。 しかし、建築家に頼みたいと思っても「どうやって頼んだらいいのかわからない。」「費用がかかりすぎるのでは?」「一回頼んだら断われなそう。」というような理由から足踏みしている方が多いようです。
我々ASJはそういった方々にASJに登録している2,547組(平成26年8月19日現在)の建築家との出会いの場を提供し、満足の行く住まいづくりをサポートさせて頂きます。

お問い合せはこちら